北条鉄道


粟生と北条町を結ぶ第三セクターです。

小型の車両ですが、車内は車椅子スペース設置など近代化されています。
比較的乗車率も良いようです。
単行で北条町へ向けて出発です。
途中、播磨下里駅に入線です。
利用率はあまり良くないようです。
田園風景を走り去る単行気動車。
のどかな風景です。
北条町(ほうじょうまち)付近です。
北条町にて、新旧車両が並びます。
紀州鉄道へ1両譲渡された車両です。
レールバスで、車輪がバスと同じ数です。
駅内部の待合室に飾られております。
旅先の鉄道たち