鹿島鉄道


茨城県の石岡市と鉾田市を結んでいた鉄道。2007年3月31日をもって廃線となってしまいました。

戦前製の車齢70年に達する現存最古の車両。
東急車輛製。小型車体のため、冷房装置が取り付けられず、夏場は運用を外れるようです。
430形と車体は似ていますが、20m級となっています。
自社発注である車両で、外見が近代的です。
ガンバレかしてつの文字が描かれています。
自社発注である車両で、外見が近代的です。
常陸小川駅にて
自社発注である車両で、外見が近代的です。
石岡駅にて。JRと乗り換え駅です。
常盤小川で保存されていましたが、廃線前に解体。
旅先の鉄道たち