近江鉄道


近江地方、貴生川から米原をむすぶ鉄道です。新幹線からも見ることができます

近江鉄道が新造した車両です。
現在はみかけません。
近江鉄道が新造した車両です。
旧塗装です。
近江鉄道が新造した車両です。
現在の塗装です。
元西武鉄道の401系車両です。
留置された状態が続いています。
元西武鉄道の401系車両です。

大掛かりな改造が加えられており、あかね号の愛称がつけられています。
近江鉄道にて開発の車両。
旧型車流用のため、吊り掛けタイプとなっているが、冷房車で登場したため、重宝されているそうです。

主に多賀-高宮間で運用。
近江鉄道にて開発の車両。
旧型車流用のため、吊り掛けタイプとなっているが、冷房車で登場したため、重宝されているそうです。

主に多賀-高宮間で運用。
LE-10形。レールバスタイプだが、輸送力不足のため、現在は運用がなく留置されている状態です。
元西武鉄道の401系車両です。

前面のアクセントが無くなっています。
元西武鉄道の401系車両です。

彦根駅にて。
元西武鉄道の401系車両です。

前面やドアが改良されており、面影が無くなっています。
貴生川駅にて
元西武鉄道の401系車両です。

彦根駅にて。
元西武鉄道の401系車両です。

彦根駅にて。
ラッピングされています
元西武鉄道の401系車両です。

塗装が異なります。
貴生川駅付近にて。
旅先の鉄道たち