南海和歌山港線散策(2005-11-09)







南海和歌山港線は大阪なんば方面へ連絡する支線となっています。漁港や徳島フェリー乗り場を結ぶ路線となっています






旧通勤ズームカーが1時間おきに往復しています。和歌山市までは複線。和歌山港線は単線ワンマンとなります。
途中駅はスルット関西カードが使用できない為、料金箱に切符と運賃を入れる形式となっています。


 




久保町駅

6連以上の車両も入線しますが、駅は2両分しかないため、通過します。

久しぶりに和歌山港に顔を出した9000系車両


 





築地橋駅

ほとんどが通勤ズームカーが担当します。ここで乗り降りする人はいないようです。


 





築港町駅

特急サザンも和歌山港まで乗り入れます。もちろん当駅は通過します。









湊橋梁をわたる特急サザン。一旦和歌山港まで回送されます。








和歌山港駅です。以前はここから水軒まで線路がありましたが、現在は廃止されています。ここでは特急サザンも発車しており、スルット関西カードも使用可能です。唯一の有人駅です。
徳島フェリー乗り場に直通しています。
2005年11月26日にて途中3駅は廃止となります。利用者がほとんどいない以上、仕方ないのかもしれません。
旅先の鉄道たち